JA鶴岡オンラインショップ だだぱら










だだちゃ豆
庄内砂丘メロン
孟宗
さくらんぼ
庄内柿
ラ・フランス
お餅
庄内米
だだちゃ豆フリーズドライ
スイーツ
だだちゃ豆加工品
JAさくらんぼひがしね連携
その他

カートの中身を見る
店長Blog更新中!
リンク集



よくあるご質問
Q.だだちゃ豆は高い
A. 一粒一粒厳しいまでの種子選別・淘汰を繰り返し、最良の品種として守り継がれてきた「在来種」で鶴岡地域のごく一部、短い時期しか生産されない希少な枝豆で収穫量も他の枝豆と比べて少ないため。
Q.だだちゃ豆の消費期限は?
A. 時間の経過とともに、鮮度が失われてしまうため、美味しくお召し上がるには、到着後なるべくお早めに茹でてください。食べきれない場合は固めに茹でた後、冷まして冷凍保存してください。 冷蔵庫で保存する場合は、到着からお早めにお召し上がりください。
Q.前期と後期の違い
A. 前期 (8月上旬〜8月中旬発送)
後期 (8月下旬〜8月末発送)

<販売金額>
JAでは市場等へ出荷された金額をもとに生産者への代金の精算をしており、商品の出始めは市場価格も高いため、市場連動により前期だだちゃ豆のほうが高い設定をしています。

<食味>
時期により品種が異なり、若干特長も違ってきますが、どの品種もあとひく旨さに変わりはなく、噛むほどに旨さが増す美味しさがあります。 その中でも8月のお盆過ぎから末にかけて収穫される品種系統のだだちゃ豆は、古くからだだちゃ豆の旨みを色濃く残して鶴岡地域でも人気があります。
※JA鶴岡では、早生甘露→甘露→早生白山→白山→晩生甘露→おうらの6品種系統で、 8月上旬〜8月末にかけて、順に品種が切り替わります。
Q.白山だだちゃ豆がほしい
A. 一般的に産地に関係なく「白山」という品種系統をさす場合と⇒JA鶴岡
「白山」という地区で収穫される場合の2通りあります。
品種系統で「白山」をお求めの方は、後期に販売するだだちゃ豆をご利用ください。
Q.だだちゃ豆の種子がほしいのですが
A. 「だだちゃ豆」の種はJA鶴岡及び他の種苗メーカーでも販売しておりません。これは「だだちゃ豆」が他の地域で生産され乱売されることにより、全体的な品質が下げられてしまう可能性があり、それにより「だだちゃ豆」農家が損害を受けてしまいます。JA鶴岡は「だだちゃ豆」の産地・鶴岡を守る責務があることから、「だだちゃ豆」の登録商標を取得しております。また、「だだちゃ豆」は鶴岡で江戸時代から作られており、この風土(土壌・気候)に適した枝豆です。よって、他の地域で植えてもあの美味しさが出ないといった点も、他の地域で生産されない一つの要因であります。
だだちゃ豆データブック Contents

だだちゃ豆データブック TOP だだちゃ豆の特徴 だだちゃ豆の産地
だだちゃ豆 名前の由来 だだちゃ豆 おいしい健康宣言 だだちゃ豆のおいしいゆで方
だだちゃ豆の類似品対策 だだちゃ豆の日(8月8日) よくあるご質問
業務用販売(だだちゃ豆加工品)